スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

110920 ユノcut



ウンチョル(ユノ)は ソヌ(シウォン)が密輸組織と内通してたといって

指名手配されたのを知り 何かあると感じ 先日ソヌが逮捕したアン ドンチュルに

ソヌ警察官に何を話したか聞く


隊長    「休暇?何かあるのか?」

ウンチョル 「ただの個人的理由です」

隊長    「分かった。どのくらい」

ウンチョル 「休みを全部使います」

隊長    「突然 どうしたんだ?」

ウンチョル 「事が終わったら すぐ復帰します」

隊長    「そうか 分かった」

ウンチョル 「ありがとうございます」


ウンチョルとソヌは 元々同じ特殊部隊の同僚だったが ソヌは 潜入捜査で

同僚を失い その時の真偽委会で チーム長としての意見を求められた

ウンチョルは 「参謀の指示なく 独断的に捕まえることが出来ると見過ごし

その結果 同僚のチャン ミョンイ警察官が亡くなりました。

チームワークに穴をあける者は これ以上必要ありません」と


ウンチョルは チンピラからソヌが シンチョンポパイに密航を頼んだことを聞き出す

一方 ソヌは 警察官だということが ばれ 内通したために指名手配になったから

密航したいと言うが シンチョンポパイは誰の指示だと言って 

口を割らないソヌを殺そうとするが そこにウンチョルが 駆けつける

ソヌ    「お前なんだ?何で来た」

ウンチョル 「お前ってやつは シナリオ練ってもこんなふうにお粗末じゃないか
       
       お前が アン ドンチュルと手を組んだこと 誰が信じるんだ」

ソヌ    「いかれた奴め」

銃弾に倒れるウンチョル

ソヌ    「ウンチョル しっかりしろ」

ウンチョル 「あの時 真偽委会のことは悪かった。俺も仕方なかったんだ。」

ポセイドン2話

スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

^^
記事一覧
 Winter rose 




널 사랑해 

拍手する 
TONEツアー日程
月刊アーカイブ
プルダウン 降順 昇順 年別

04月 | 2017年05月 | 06月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


カテゴリ
リンク
最近の記事
プロフィール

u.asako

Author:u.asako
東方神起ユノペンです。
夢の中では韓国語ペラペラ
現実は・・・^^;
勉強がてらなんちゃって訳
書いてます。いつかユノと
話せる日夢見て・・・
本館TOk PUNIEYOも
よかったら覗いて見てね^^

韓国語訳 完璧じゃないので
他への転載は しないで下さい

FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
最近のコメント
最近のトラックバック
生年月日
ユノ     1986/2/6
チャンミン 1988/2/18
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。