スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

노을..바라보다

ジュンスの作詞の歌で 映像は4集 ショーケースの時のです。
途中からですが・・・汗;


ノウル パラボダ
노을..바라보다
夕日 眺めて

チョニョンノウリ チゴ ハナ ドゥル ギョジヌン
저녁 노을이 지고 하나 둘 켜지는
夕焼けになって1つ2つ灯る
プルピチュル ッタラソ ノエゲ カゴ イッソ
불빛을 따라서 너에게 가고 있어
明かりにそって 君に行きつつある
チャガウン パラメ ウムチュリン ニ オッケガ
차가운 바람에 움츠린 네 어깨가
冷たい風に縮めた君の肩が
ネリョアンキ ジョネ ネガ カムッサジュルケ
내려앉기 전에 내가 감싸줄게
下がる前に僕が包んであげる
I Love you パボ ガトゥン クデ 
I Love you 바보 같은 그대
I Love you ばかみたいな君
ク モドゥン ゴシ ナエゲン タ ソジュンハンゴル
그 모든 것이 나에겐 다 소중한걸
その全てのことが僕にはみんな大切なのに
クデ ウィロ ットオルン テヤンマンクム
그대 위로 떠오른 태양만큼
君の上に昇った太陽ぐらい
ヌニ プシニ カスムロ 
눈이 부신 이 가슴으로
まぶしい この胸に
キダリョジュル シガンマンクム ノル ネガ チキョジュルケ
기다려줄 시간만큼 널 내가 지켜줄께
待ってくれる時間ぐらい 君を僕が守るよ
キドハン モドゥ ックミ
기도한 모든 꿈이
願った全ての夢が
カンジョルハン ネ ヒョンギロ ナマ ウリル ヒャンヘ イッソ
간절한 내 향기로 남아 우릴 향해 있어
切実な僕の香りに残り 僕たちに向かっている
more than the and I bring
パルガ オル アチメ ハムッケ ウスル ス インヌン
밝아 올 아침에 함께 웃을 수 있는
明るくなる朝に 一緒に笑うことができる
ナエ パレムドゥリ イルォチル ス イットロク
나의 바램들이 이뤄질 수 있도록
君の 願いたちが 叶うことが出来るように
ネガ キダルリケ(キダルリケ)ニ ソン ノッジ アヌルケ
내가 기다릴게 (기다릴게) 네 손 놓지 않을게
僕が待つよ(待つよ)君の手放さないよ
ヌンムル ップニラ ヘド ネガ タッカジュルケ
눈물 뿐이라 해도 내가 닦아줄게
涙だけと言っても 僕がぬぐってあげるよ
ッグチ ポイジ アナド
끝이 보이지 않아도
終りが見えなくても
アムリ ホマン キリリジラド
아무리 험한 길일지라도
どんなに険しい道であっても
ヤクソカルケma ma ma mine
약속할게 ma ma ma mine
約束するよ
please be mine (Please be mine)

リピート

サラハンダゴ イジェン クデ ップニラゴ
사랑한다고 이젠 그대 뿐이라고
愛していると もう君だけだと
チョ ハヌル ックテ 
저 하늘 끝에     
あの空の果てに
ソリチョ チョナゴ シポ
소리쳐 전하고 싶어
叫んで伝えたくて
Love you トジルトゥタン カスミ クデルル プルゴ イッソ
Love you 터질듯 한 가슴이 그대를 부르고 있어
Love you 裂けるような1つの胸で 君を呼んでいて
アプン シリョニ ウリル チャジャウァド
아픈 시련이 우릴 찾아와도
痛い試練が 僕たちに訪れても
ク アプメ モンメオ ウァド
그 아픔에 목메어 와도
その痛みに 喉が詰まってきても
タ オルマンチョ ジュル ス インヌン
다 어루만져 줄 수 있는
みんな撫でてあげるることが出来る
ネガ ト サランハルケ
내가 더 사랑할게
僕がもっと愛するよ
トゥミョンハン ウスムッコチ
투명한 웃음꽃이
透明な笑花が
パンッチャギヌン チョ ピョルドゥルチョロン
반짝이는 저 별들처럼
輝きは あの星のように
アルムタプケ ノル
아름답게 널
美しく君を
ノマヌル ピチョジュルケ
너만을 비쳐줄게
君だけを 照らしてあげるよ
クデ ウィロ ットオルン テヤンマンクム
그대 위로 떠오른 태양만큼
君の上に昇る太陽ほど
ヌニ ピシニ カスムロ
눈이 부신 이 가슴으로
目がまぶしかっい この胸で
キダリョ ジュン シガンマンクム ノル ネガ チキョジュルケ
기다려 준 시간만큼 널 내가 지켜줄게
待っていてくれた時間ぐらい 君を僕が守ってあげるよ
サランヘ ノル サランヘ
사랑해 널 사랑해
愛してる 君を愛してる
セサン カジャン ヌンピシン クデ
세상 가장 눈부신 그대
世界(世の中)で1番の眼差しの君
ックムギョルカトゥン イ マム
꿈결같은 이 맘
夢のような この気持ち
More than the and I bring
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

^^
記事一覧
 Winter rose 




널 사랑해 

拍手する 
TONEツアー日程
月刊アーカイブ
プルダウン 降順 昇順 年別

06月 | 2017年07月 | 08月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


カテゴリ
リンク
最近の記事
プロフィール

u.asako

Author:u.asako
東方神起ユノペンです。
夢の中では韓国語ペラペラ
現実は・・・^^;
勉強がてらなんちゃって訳
書いてます。いつかユノと
話せる日夢見て・・・
本館TOk PUNIEYOも
よかったら覗いて見てね^^

韓国語訳 完璧じゃないので
他への転載は しないで下さい

FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
最近のコメント
最近のトラックバック
生年月日
ユノ     1986/2/6
チャンミン 1988/2/18
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。