スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

고마워(ミュージカル 宮)

この歌も 後半はチェギョンが歌ってるんですが またまたユノんとこだけ

ユノの「고맙다 コマプタ」に撃沈の管理人です




コマウォ
고마워
ありがとう


ネ マウミ イロッケ ヘンボカン チョギ イッソンナ
내 마음이 이렇게 행복한 적이 있었나
僕の心が こんなふうに幸せだったことがあったかな
ネガ チョンマル イロッケ ウソボン チョギ 
내가 정말 이렇게 웃어본 적이
僕が 本当に こんなふうに笑ったことが 
オンジェインヂド モルゲッソ
언제인지도 모르겠어
いつだったかも分からない
イロン ヘンボク、イロン キブン
이런 행복,이런 기분
こんな幸せ こんな気分
アルリョジュン ノエゲ ムォラゴ マレヤ ハヌンデ
알려준 너에게 뭐라고 말해야 하는데
教えてくれたキミに 何とか 言わなきゃいけないのに
オットケ ハルヂ モルゲッソ ノエゲ
어떻게 할지 모르겠어 너에게
どんなふうに言っていいか分からない  キミに

コマプタ
「고맙다」
ありがとう

スポンサーサイト

동상이몽(ミュージカル 宮)

題名が 동상이몽(同床異夢)意味は 同じ立場や環境にいても 考え方は違うという意味です。

実はこの曲 後半ヒョリンが歌っていて その歌詞を見れば 納得という歌詞なんですが 

ユノシン君の部分だけ聞ければ ヒョリンなんてどうでもいい管理人

なので ユノの部分だけアップしました。




トンサンイモン
동상이몽
同床異夢

イ ゴシ オディンヂ ット オディロ カヌンコンヂ
이 곳이 어딘지 또 어디로 가는건지
この場所が 何処なのか また 何処に行くのか
オヌヌグド テダベジュン イル オプソッソ
어느누구도 대답해준 일 없었어
誰も 答えてくれなかった
ノムド ムコウォ ネ オッケ ウィエ ノッイン
너무도 무거워 내 어깨 위에 놓인
とても重い 僕の肩の上にのった 
チェギムグァ ウィム ネゲン ノムド チミン コル
책임과 의무 내겐 너무도 짐인 걸
責任と義務 僕には とても負担なことを
ポソナゴマン シポ イ セジャン ソンネ インセン
벗어나고만 싶어 이 새장 속 내 인생
脱け出したい この鳥かごの中 僕の人生
モドゥンコル ポリゴ サルゴ シポ 
모든걸 버리고 살고 싶어
全ての事を捨てて生きたい  
チャユロプケ
자유롭게
自由に

Wake up (ミュージカル宮)



オンジェナ チャメソ ッケミョン
언제나 잠에서 깨면
いつも眠りから覚めると
ネ ギョテン アムド オプソッソ
내 곁엔 아무도 없었어
僕ののそばには誰もいなかった
ウェロプヌン マル チョチャド ハンマディ モッテッソ
외롭다는 말 조차도 한마디 못했어
寂しいという言葉さえも ひと言もいえなかった
クゲ パロ ファンテジャエ チミラゴ
그게 바로 황태자의 짐이라고
それがまさに皇太子の荷だと
(クゲ パロ)ファンテジャエ ウィムラゴ 
(그게 바로)황태자의 의무라고
(それがまさに)皇太子の義務だと
(クゲ パロ)クロトン ネガ タルラチョ イジェン
(그게 바로)그러던 내가 달라져 이젠
(それがまさに)そうした 僕が変わる これからは

ファンテジャガ イロン ッコルロ サンチュサムル ト モクタニ
황태자가 이런 꼴로 상추쌈을 다 먹다니
皇太子が こんな格好で サンチュサムをみんな食べるなんて 
チョンマルラン ナンセンチョウム ヌッキョボヌン イ キブン 
정말 난 난생처음 느껴보는 이 기분
本当に僕は 生まれて初めて 感じてみる この気分
ファンテジャガ イロン ッコルロ メンパルロ コッコ イッタニ
황태자가 이런 꼴로 맨발로 걷고 있다니
皇太子が こんな格好で 裸足で歩いているなんて
クロン ネ チャユロウメ カスムン ムォラゴ ハルッカ 
그런 내 자유로움에 가슴은 뭐라고 할까
こんな僕の自由さに 胸は何と言うのか

アムゴッド ナン モルラッソ ハヌリ パラッタンゴッド
아무것도 난 몰랐어 하늘이 파랗단것도ゥ
何も 僕は知らなかった 空が青かったことも
ネガ ナル ウンミョンエ カトゥォノッコ サン ゴッ ガタ
내가 날 운명에 가둬놓고 산 것 같아
僕が 僕を運命に閉じ込めて置いて 生きてたようで 
イジェヤ アラッソ
이제야 알았어
今まさに 分かった
カスムボクチャドロク ナルル ックロタンギヌン チャユルル ヒャンヘ
가슴벅차도록 나를 끌어당기는 자유를 향해
胸いっぱいになるように 僕を引き寄せる自由に向けて
ナエ ックン ックムル ウィヘソ
나의 끈 꿈을 위해서
僕の引き延ばした 夢のために

ムゴウン ウンミョンド ポソドンチョ
무거운 운명도 벗어던져
重い運命も脱ぎ捨てて
ファンテジャエ イ クルレド オヌルマヌン
황태자의 이 글레도 오늘만은
皇太子の このクルレ(手刺繍の帽子)も今日だけは
イジェソヤ ナン アラッソ
이제서야 난 알았어
今やっと 僕は 分かった
ネアネ ヌヌル ットゥンゴヤ
내안에 눈을 뜬거야
僕の中に目覚めたんだ
ニガ ナル タシ ット テオナゲ ヘジュンゴヤ
니가 날 다시 또 태어나게 해준거야
キミが 僕を再びまた生まれるようにしてくれるんだ
イジェヤ ヌッキョッソ
이제야 느꼈어
今まさに 感じた
カスムボクチャドロク ナルル ックロタンギヌン チャユルル ヒャンヘ
가슴벅차도록 나를 끌어당기는 자유를 향해
胸いっぱいになるように 僕を引き寄せる自由に向けて
ナエ ックン ックムル ウィヘ
나의 끈 꿈을 위해
僕の引き延ばした 夢のため
シジャケ
시작해
始める

韓国歌詞出所 韓国ブログ타쿠님

We Are The Future

この曲は HOTの曲で なかなかカッコイイ曲です

ユチョンは 気分がよかったようで とっても楽しそうに歌ってます。




Hey Everyboby look at me!
Hey Everyboby look at me!
イジェヌン モドゥン セサンエ トゥルル パックォポリルゴヤ
이제는  모든 세상의 틀을 바꿔버릴거야!
これからはすべての世の中の枠を変えてしまうつもりだ!
ネガ イジェ チュイニ トゥェンゴヤ
내가 이제 주인이 된거야!
俺が これから主人になる 
オルンドゥレ セサンウン イミ カッタ
어른들의 세상은 이미 갔다.
大人たちの世の中はもう行った
ナルガ ッパジン ゴッ マルド アンドゥェヌン ソリン チボ チウォ
낡아 빠진 것, 말도 안돼는 소린 집어 치워.
古臭いこと 話にならない声は放り出して

(The) future is mine. 1 , 2 and 3 and 4 and Go!!
(The) future is mine. 1 , 2 and 3 and 4 and Go!!

アジクッカジ ウリン オルンドゥレ
아직까지 우린 어른들의
いまだに 俺たちは 大人たちの
クヌル アレ イッソ
그늘 아래 있어
陰の下にいて
チャユロプジ アヌンデ イロンチョロン カンソプドゥルロ
자유롭지 않은데 이런저런 간섭들로
自由じゃないから あらゆる干渉で
ハルル チセウニ ピコナル ス パッケ
하룰 지새우니 피곤할 수 밖에
1日を一睡もせず夜を明かしたら 疲れるだけ

オンジェカジ ウリル チャジンドゥレ トゥレ マッチュォヤマン
언제까지 우릴 자신들의 틀에 맞춰야만
いつまで 俺たちを自分たちの枠に合わせさせれば
チクソンイ プルリヌンジ
직성이 풀리는지.
気が済むのか
ハルイドゥル ナリ カルスロク ウリン チチョ
하루이틀 날이 갈수록 우린 지쳐
1日2日 日が過ぎ去るほど 俺たちはくたびれて
ッスロジル ゴッ カタ
쓰러질 것 같아.
倒れるようで 

ナン ネ セサンウン ネガ ススロ マンドゥルコヤ
 난 내 세상은 내가 스스로 만들거야!
俺は 俺の世は 俺が自ら作るつもりだ
ットッカトゥン サルムル カンヨハジマ
똑같은 삶을 강요하지마.
まったく同じ人生を強要するな
ネ アネソ ックムドゥルテヌン セロウン セゲ
내 안에서 꿈틀대는 새로운 세계
俺の中でうごめく新しい世界ナン キウォカゲッソ
난 키워가겠어!
俺は 育っていく

We Are The Future
We Are The Future  


ハン ボンチュム ナドゥ センガケッソッジ
한 번쯤 나도 생각했었지
1回ぐらい俺も考えたさ
ネガ オルニ トゥェミョン オットン モスビルッカ
내가 어른이 되면 어떤 모습일까.
俺が大人になるなら どんな姿なのか
ハンサン イロン モスブロ サル ス イッスルッカ oh baby
항상 이런 모습으로 살 수 있을까 oh baby-
いつも こんな姿で生きることが出来るのか oh baby

リピート

OASIS

2008年のSMコンの”OASIS”ユノしか映ってないけど 

ちょっと動きが怪しいけど かわいい





ウヨニ ノルル マンナ ナ サランエ ッパジョッソ
우연히 너를 만나 나 사랑에 빠졌어
偶然に 君に会い 僕 愛に落ちた
ット タルン シガン ウイミ オプソ ノル マンナッスニカ
또 다른 시간, 의미 없어 널 만났으니까
また 違う時間 意味ない 君に会ったから
ホンジャソ ヌヌル ットゥヌン メイレ アチミ タルラジョッスムル ヌッキョ
혼자서 눈을 뜨는 매일의 아침이 달라졌음을 느껴
ひとりで目覚める毎日の朝が 違ってしまったように感じる
ニガ ネ ギョッテ イッスニ
니가 내 곁에 있으니
君が 僕のそばにいるから

モムチュジ アナ ナン スムキル ス オプソ
멈추지 않아 난 숨길 수 없어
止まることない 僕は隠すこと出来ない
オヌリ チナヌン ゴット ノム アシウンゴル
오늘이 지나는 것도 너무 아쉬운걸
今日が 過ぎることも とても名残惜しいなあ
ナルル アナヨ ピョネガヌン ゴン クデ ッテムニラン ゴル
나를 아나요 변해가는 건 그대 때문이란 걸
僕を分かってる? 変わって行くことは キミのためだっていうことを

スムチュギョ パラボミョ ウンヌン ネ サラン クデインガヨ
숨죽여 바라보며 웃는 내 사랑 그대인가요
息を殺して眺めながら 笑う僕の愛 君なのか 
イ スンカヌル パラボゴ シポ ヨウォニ
이 순간을 바라보고 싶어 영원히
この瞬間を 眺めていたい 永遠に
ピチュン パレナヨ チチョ ガヌンガヨ
빛은 바래나요 지쳐 가는가요
光は あせてしまうのか 疲れていくのか
クデラヌン イルメ オアシスロ ナヌン タルリョカゴ イッソヨ
그대라는 이름의 오아시스로 나는 달려가고 있어요
君と言う名前のオアシスに 僕は付いていく
ナル アラジョヨ
날 알아줘요 
僕を分かってくれる

Times of change Just not to same
everyday is new Love new World new Days
of strange you see maybe were not to be
but I can tell how it goes my life
In my sight I wanna be with you
So amazing that I'm keep reaching you
were meant to be hopefully b.e.a.u.tiful,
You and me, Micky!

ホンジャソ ヌヌル ットゥヌン メイレ アチミ タルラジョッスムル ヌッキョ
혼자서 눈을 뜨는 매일의 아침이 달라졌음을 느껴
ひとりで目覚める毎日の朝が 違ってしまったように感じる
ニガ ネ ギョッテ イッスニ
니가 내 곁에 있으니
君が 僕のそばにいるから

ノマヌル ウォネ ネ モリッソク カドゥン
너만을 원해 내 머릿속 가득
君だけのために 僕の頭の中いっぱい
ホンジャインゴン イジェン ト イサン イクスクジ アナ
혼자인건 이젠 더 이상 익숙지 않아
ひとりでいることは もう これ以上慣れたくない
ナルル アナヨ ピョネガヌンゴン クデ ッテムニラン ゴル
나를 아나요 변해가는건 그대 때문이란 걸
僕を分かってる? 変わって行くことは キミのためだっていうことを

リピート

クデ トゥ ソヌル チャプコ ヌン カムミョン クゴスン ヨンウォナン paradise
그대 두 손을 잡고 눈 감으면 그곳은 영원한 paradise
君の両手をつかんで目を閉じたら そこは 永遠なパラダイス
チチン ネ マムル チェウォジュナヨ
지친 내 맘을 채워주나요
疲れた 僕の心を満たしてくれるのか

スムシヌン モドゥン スンカン ノムチョオン ネ サラン チキョジュルケヨ
숨쉬는 모든 순간 넘쳐온 내 사랑 지켜줄게요    (ジュンス歌詞間違えてます 
息をする すべての瞬間 あふれてくる僕の愛 守ってあげる
ナエ モドゥン ゴル ノエゲマン ジュゴ シポ
나의 모든 걸 너에게만 주고 싶어
僕のすべてのものを 君にだけあげたい

スミ チャオルラヨ ットゥゴウン テヤンド
숨이 차올라요 뜨거운 태양도
息が 切れてくるかもしれない 熱い太陽も
クデラヌン ナマネ オアシスロ ハムッケ タルリョカゴ イッソヨ
그대라는 나만의 오아시스로 함께 달려가고 있어요
君という 僕だけのオアシスに 一緒に ついて行く
オンジェッカジナ언제까지나
いつまでも
^^
記事一覧
 Winter rose 




널 사랑해 

拍手する 
TONEツアー日程
月刊アーカイブ
プルダウン 降順 昇順 年別

04月 | 2017年05月 | 06月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


カテゴリ
リンク
最近の記事
プロフィール

u.asako

Author:u.asako
東方神起ユノペンです。
夢の中では韓国語ペラペラ
現実は・・・^^;
勉強がてらなんちゃって訳
書いてます。いつかユノと
話せる日夢見て・・・
本館TOk PUNIEYOも
よかったら覗いて見てね^^

韓国語訳 完璧じゃないので
他への転載は しないで下さい

FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
最近のコメント
最近のトラックバック
生年月日
ユノ     1986/2/6
チャンミン 1988/2/18
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。